5Sとは、整理(Seiri)、整頓(Seiton)、清掃(Seisou)、清潔(Seiketu)、躾(Shituke)の総称です。

5Sを行うことによってコストダウンと生産性向上の効果を期待することができ、高い管理レベルで業務を行うことが出来ます。 5Sの詳細な内容は、

1. 整理とは「必要なものと必要でないものを区別して必要でないものは取り除くこと」
2. 整頓とは「必要な時に必要なものをなるべく早く取り出せるようにすること」
3. 清掃とは「職場のゴミをなくし、汚れのない状態にすること」
4. 清潔とは「整理、整頓、清掃がいつも維持されていること」
5. 躾とは「職場の規律やルールがいつも正しく実行することができるようにすること」
となります。
5Sは、特に工場などの職場において重視され、徹底することが目指されます。

おすすめランキング・転職サイト

ランキングへのリンク