企業内で多様な人材を活かして、能力を最大限発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、価値創造につなげている経営のことです。

わかりやすく言うと“適材適所”になります。

ここでポイントは何を持って適材適所と判断するかです。
会社にとっては適材適所かもしれませんが、当の本人がそう思っていなかったら・・・

どのようにして「人材活用と経営戦略のマッチング」を実現するかですね。

おすすめランキング・転職サイト

ランキングへのリンク