ブラック企業とはいろいろと言われていますが、大きく以下の特徴があります。

・労働者を酷使・選別し、使い捨てにする。
・度を超えた長時間労働やノルマを課す。
・業務とは無関係な研修やパワハラ、セクハラなどで肉体・精神を追い詰め、戦略的に「自主退職」へと追い込む。

などです。

特に労務について裁量労働制との境やサービス残業などが主に問題になってますね。

金融危機の影響で就職難が深刻化した2000年代後半から、この言葉が使われ始め、今では社会問題になるまでになりました。

その言葉の反対後として「ホワイト企業」という言葉もあります。

ちなみに「ブラック企業の見分け方」についても記事を書いてますので興味のある人は見てみてください。

おすすめランキング・転職サイト

ランキングへのリンク